日本人が経営する人気レンタカー会社

このレンタカー会社ではタイ国内の観光、ゴルフ送迎、巨大魚が釣れる釣堀へのご案内、カリプソやタイガーズーなど、各種観光地のチケット販売。そしてタ・スワナプーム空港VIPファーストトラックや、空港からホテルへの単純送迎など、タイ入国から出国まで一貫したレンタカーのご利用もカバーしています。

ー 以下、オフィシャルサイトより抜粋 ー

タイ・バンコクのレンタカー会社、都レンタカーが特に力を入れているのがお車の長期契約です。元々価格が安い為、デイリーのご利用でも価格を抑えることができますが、マンスリー契約では更に割引をしておりますので、コスト削減のお手伝いができると思っております。

そして運転手と車を固定することで、ドライバーとの呼吸も合い、行先の無駄な説明をする事も極力減ります為、スムーズに移動ができるとお客様に大変喜んでいただいております。

ロッブリー銃強盗殺人事件の衝撃! 校長先生? 容疑者の身分や職業にさらに衝撃走る!

ロッブリーといえばバンコクを鉄道で北上した、
「遺跡とお猿サンが居る」タイの典型的地方都市…
2020年1月9日夜、そこで発生したボウリングフォーコロンバインばりの銃撃事件、
銃社会?タイの恐ろしさ、タイの人にもあまりにも衝撃的だった事件。

元軍人では?
誰もがそう思ったハズですが、この犯人逮捕も、或る意味もっと怖い「妄想」犯。
「父親の銃を使った」「退屈で興奮したかった…」(タイMCOTニュース伝)

彼はロッブリーのマッドマンなのか。
(スケーブゴート?)


タイが銃社会である事の恐ろしさを知らしめる、凄惨な事件のニュースとなった、今月の1月9日夜9時頃にタイのロッブリーのショッピングモール「ロビンソン」に押し入って、金を奪い、3人を殺傷、、、

犯人が銃撃したのは7人で、そのうち3人が亡くなったことになります。
亡くなった人の中には、わずか2歳の子供
います。

タイ警察は、この連続殺傷強盗の容疑者として、38歳のタイ人の男、Prasittichai Khaokaew容疑者を逮捕した事を1月22日の朝に発表しました。

警察発表では容疑者についての情報は多くは公開されていませんが、同容疑者はWat Pho Chaiという学校の校長としてウェブサイトにも載っている人物です。
警察によると、学校にも捜査を行った際、容疑者は事件後も何事もなかったかのように仕事をしていたといい、同僚たちはショックを受けているということです。

また、学校の父兄は他のタイメディアの取材などに、同容疑者はいつもフレンドリーで毎日の挨拶などもしていて、まさかこの事件の被疑者となると思わなかったとコメントしています。

タイ)武装強盗続報:警察が容疑者を逮捕、容疑者は学校の校長!
https://pattayaja.com/2020/01/22/8349/


 
ツイッターでの日本語を拾ってみました。
それほどの衝撃、まだ半信半疑。

続きを読む

カシコン銀行(Kasikorn Bank)の休業日 in 2020

サワッディークラップ!わらしべです。   タイのカシコン銀行の休業日を調べていた。   カシコン銀行公式HPの休業日一覧がちょっと見つけにくかったので個人的にコチラにまとめておきました。  ...

カシコン銀行(Kasikorn Bank)の休業日 in 2020はブログ、バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪に掲載された記事です。

2020年タイ大使館の休館日と開館時間 in ビエンチャン(ラオス祝日)

ビエンチャンのタイ大使館が最新版2020年のラオス祝日情報を更新しました!   と言うことで、当ブログの方でもビエンチャン・タイ大使館の休館日2020年情報をアップデートしておきます。   ついでにタ...

2020年タイ大使館の休館日と開館時間 in ビエンチャン(ラオス祝日)はブログ、バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪に掲載された記事です。

タイで2人目となる新型コロナウイルスによる肺炎患者を確認(1月17日)

タイで2人目となる新型コロナウイルスによる肺炎患者を確認(1月17日)

タイにおける新型コロナウイルス輸入症例発生(その2)/在タイ日本大使館緊急メール

・報道によれば,17日,タイ保健省は,タイで2人目となる新型コロナウイルスによる肺炎患者を確認したと発表しました。

・外出時のマスク着用やこまめな手洗い,うがいの励行に努めてください。

 報道によれば,タイ保健省は,タイで2人目となる新型コロナウイルスによる肺炎患者を確認したとのことです。感染者は,今月13日に中国武漢市からタイを訪れた中国人女性(74)で,空港到着時に発熱があり,検査の結果,新型コロナウイルスによる肺炎患者と確認されたとのことです。

 中国では,25日の春節(旧正月)の休暇(24日~30日)に合わせて海外旅行する人が急増し,タイにも多くの観光客が訪れると予想されていますが,当地は新型コロナウイルスが集団発生している武漢市からの直行便が多いことから,空港や人混みの多い施設を利用される際は,マスクの着用をお奨めします。

 また,インフルエンザが流行する季節でもあり,こまめな手洗い・うがいの励行を心掛けるとともに,体調管理には十分留意し,感染予防に努めてください。

外務省では海外安全ホームページ上で,注意喚起を行っていますので,以下のリンクも参考にしてください。
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2020C012.html

2020年春節は1月25日(土) 不安要素は武漢で発祥の新型コロナウィルスか

2020年の春節は1月25日(土)。
おやすみは1月24日(大晦日/金)から1月30日(木)までの7連休
3日間(25日~27日)だけが休日に制定。
旧暦の大晦日と三が日を含み7連休にとなる。

タイ観光業のかきいれどきだが、やはりバーツ高は大きな障害になっている模様。
タイに行くメリットってもはや暑さだけ?


今年の中国正月は訪タイ外国人も外貨収入も微増か

タイ政府観光庁(TAT)によれば、今年の中国正月「春節」の期間(1月24-30日)における訪タイ外国人は前年同期の1.5%増の101万人あまり、外貨収入も同1.6%増の217億バーツ程度にとどまる見通しという。

中国に限ると、訪タイ者数は約31万2000人程度、外貨収入は84億バーツあまりでともに前年同期比約2%増と予想されている。

ユタサクTAT長官によれば、今年の春節は、米中貿易摩擦やバーツ高の影響で中国人が行楽にあまり金をかけず、タイを訪れる中国人があまり増えない見通しという。

【注意喚起】タイにおける新型コロナウィルス輸入症例発生/日本にも上陸確認

タイにおける新型コロナウィルス輸入症例発生(在タイ日本大使館・緊急メール/1月16日16時)

1月13日,世界保健機構(WHO)は,中国湖北省武漢市で確認された新型コロナウィルスの輸入症例がタイにおいて報告されたことを発表しました。

武漢市から入国される方や国際空港を利用される方は,念のため,マスクの着用や外出後のうがい・手洗いの励行に努めてください。

 1月13日,世界保健機関(WHO)は,中国武漢市で確認された新型コロナウィルスの輸入症例がタイにおいて報告されたことを発表しました。タイ保健省の発表によると,感染者は,今月8日に武漢市からタイを訪れた中国人女性で,スワンナプーム空港到着時に発熱が見られたため,ノンタブリー県の感染症病院に搬送され,軽度の肺炎と診断され,検査の結果,新型コロナウィルスによるものと判断されました。
これまでの当地報道等によれば,

・上記患者は,現在発熱や呼吸器症候群はなく,近く完治のうえ退院することとなる見込みであり,同患者の近くにいた同便の搭乗客につき検査するも,新たな感染者は発見されていない。

・1月3日から,武漢空港からスワンナプーム,ドンムアン,プーケット及びチェン
マイ空港に到着する便の搭乗客については,保健省職員が健康状態をチェックしている。

・ヒトからヒトへの感染は現時点で確認されていないが,WHOによれば,広範囲の流行が発生するおそれがある。
とのことです。

 ついては,新型コロナウィルスに関する最新情報の収集に努めると共に,特に武漢市から入国される方や国際空港を利用される方は,ご留意願います。インフルエンザが流行する季節でもあり,空港や人込みの多い施設を利用される際はマスクの着用をお奨めします。また,外出後は必ずうがい・手洗いを励行するなど予防に努めてください。

外務省海外安全ホームページにも上記情報を掲載しておりますので,以下のリンク先をご確認ください。
(PC)==> https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2020C012.html
(携帯)==>http://www.anzen.mofa.go.jp/m/mblatestspecificspotinfo_2020C012.html

 なお,中国の武漢天河国際空港からスワンナプーム空港及びドンムアン空港に到着する便は以下の通りです。今後変更される可能性もありますが,参考にして下さい。

 (1)武漢発スワンナプーム空港着
    月火木土 CZ8343  8時05分発 11時25分着
    日水金  CZ8343  8時35分発 11時25分着
    毎日   CZ3057 14時35分発 17時30分着
    毎日   CZ3029 22時40分発  1時10分着
    土のみ  Q2365   0時35分発  3時25分着
 (2)武漢発ドンムアン空港着
    毎日   FD571  12時40分発 15時35分着
    毎日   FD573  21時20分発  0時05分着

    
(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500,696-3000
FAX:(66-2)207-8511
所在地: 177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
(ウィタユ通り,ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)

西野タイ8強入り、あと2回勝てば52年ぶり五輪切符

"前日本代表監督の西野朗監督(64)率いるU―23タイ代表は14日、自国開催のU―23アジア選手権1次リーグ最終戦(東京五輪最終予選)イラク戦に1―1で引き分け、A組2位で史上初の1次リーグ突破を決めた。"

"会見場に自ら拍手しながら入ってきた西野監督は、開口一番「コップンカップ!(ありがとう)」とタイ語で力強くあいさつ。地元メディアからの盛大な拍手を浴びて笑顔を浮かべた"


素晴らしい! 
耐え抜く事…タイ国民が不得意とするこのメンタルを、名将西野監督が変革するかも。

ただ、
ここで満足している場合では無い、まだ成し遂げていない。
上位3チームは東京五輪の出場権を獲得できる今大会
あと2回勝てば、タイにとって52年ぶり3回目の五輪切符。

次戦は
1月18日(土)日本時間19:15 @タンマサートスタジアム
タイU23 vs サウジU23

https://soccer.yahoo.co.jp/japan/event/detail/31111?group=

たとえ0-0でPK戦になっても耐えて耐えて勝ち抜く!
タイ代表チームに新しいメンタルを!


前日本代表監督の西野朗監督(64)率いるU―23タイ代表が14日、自国開催のU―23アジア選手権1次リーグ最終戦イラク戦に臨み、1―1で引き分けた。A組2位で史上初の1次リーグ突破が決定した。終了の笛が鳴ると、西野監督は選手と熱く抱擁。スタンドの観客は涙を流した。
「グループステージをいかに突破していくかに全力を注ぐ」と話していた指揮官。第2戦のオーストラリア戦から先発7人を変更して戦い、後半4分に追いつかれても同11分に攻撃の主軸2枚を投入する積極的な采配で主導権を渡さなかった。

一方、我が国は、、、
2020年1月「タイでの屈辱」を忘れるな!
続きを読む