カテゴリーアーカイブ: お知らせ

注意喚起:タイ政府合同庁舎(チェーンワタナ)前で政治集会 4/30(火)13時

バンコクにおける政治集会(4月30日(火)13時頃)

インターネット上の情報によれば,4月30日(火)13時頃から,首都バンコクのチェーンワタナ(Chaeng Wattana)政府合同庁舎内の選挙管理委員会前において,新未来党のタナトン党首を応援する集会が予定されているとのことです。

つきましては,在留邦人及び旅行者の皆様におかれましては,不測の事態に巻き込まれることのないよう,最新の関連情報の入手に努めるとともに,可能な限り会場及びその周辺には近づかない等,安全確保に十分注意を払って下さい。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500,696-3000
FAX:(66-2)207-8511
所在地: 177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
(ウィタユ通り,ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)

在タイ日本大使館(バンコク)にて皇太子殿下の御即位に際する記帳受付/平成から令和へ

在タイ日本国大使館では,皇太子殿下の御即位を記念した祝賀記帳を以下のとおり実施いたします。

1 期間
  2019年5月1日(水)~3日(金)
    受付時間:10:00~12:00
         14:00~16:00


2 場所
  大使館 領事・広報文化棟2階
   177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
   (ウィタユ通り,ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)

 記帳受付の時間は,上記のとおりであり,領事窓口・広報文化窓口の受付時間と異なりますのでご注意ください。ご来館時には,パスポート等の身分証明書(原本)を持参いただき,領事・広報文化棟入口の警備員に記帳のため来館した旨お伝えください。

(問い合わせ先)
 ○在タイ日本国大使館総務部
   電話:(66-2)207-8500,696-3000
   FAX:(66-2)207-8511

注意喚起/バンコクにおける反政府系集会/4月5日(金)バンコク芸術文化センター前・6日(土)パトゥムワン警察署前

バンコクにおける反政府系集会/4月5日(金)・6日(土)
 

インターネット上の情報によれば,4月5日(金)及び6日(土),首都バンコクの以下の場所・日時において,反政府系民主主義グループによる,選挙管理委員会弾劾などを目的とした集会が予定されているとのことです。

(1)4月5日(金)
15時頃から19時頃, BTS国立競技場前(BTS National Stadium)駅近くにあるバンコク芸術文化センター(Bangkok Art and Culture Centre)前にて

(2)4月6日(土)
9時30分頃から,パトゥムワン警察署(Pathum Wan Police Station)前にて

つきましては,在留邦人及び旅行者の皆様におかれましては,不測の事態に巻き込まれることのないよう,最新の関連情報の入手に努めるとともに,可能な限り会場及びその周辺には近づかない等,安全確保に十分注意を払って下さい。


(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500,696-3000
FAX:(66-2)207-8511
所在地: 177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
(ウィタユ通り,ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)

バンコクにおける反政府系集会 3月31日(日)17時頃 戦勝記念塔駅近くで

インターネット上の情報によれば,
3月31日(日)17時頃から,首都バンコクにあるBTS戦勝記念塔(Victory Monument)駅近くのスカイウォークにて,反政府系民主主義グループが,今回の選挙での不正に抗議するために集会を行うとの情報があります。

つきましては,在留邦人及び旅行者の皆様におかれましては,不測の事態に巻き込まれることのないよう,最新の関連情報の入手に努めるとともに,可能な限り会場及びその周辺には近づかない等,安全確保に十分注意を払って下さい。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500,696-3000
FAX:(66-2)207-8511
所在地: 177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
(ウィタユ通り,ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)

注意喚起/バンコク都庁前で国家貢献党(プアチャート党)の演説会か(3/3(日)16時頃~19時頃)

バンコクにおける国家貢献党(プアチャート党)の演説会予定(3月3日(日)16時頃~19時頃)

3月3日(日)16時頃から19時頃,バンコク都庁(Bangkok Metropolitan Administration:プラナコーン区ディンソー通り)前で,タクシン派の国家貢献党(プアチャート党)が集会を予定しているとの情報があります。
状況によっては,不測の事態が発生し,周辺にいる人々が巻き込まれる可能性も否定できません。

つきましては,在留邦人及び旅行者の皆様におかれましては,最新の関連情報の入手に努めるとともに,可能な限り会場周辺には近づかない等,安全確保に十分注意を払って下さい。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500,696-3000
FAX :(66-2)207-8511
所在地: 177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
(ウィタユ通り,ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)

タイに電子タバコの持ち込みは禁止(最高で10年の懲役、または50万バーツの罰金)

在タイ日本大使館メールマガジン第179号(2019年3月号)より抜粋

1.タイ入国時のたばこ類及び酒類の持ち込み
タイ税関及び物品税局は,たばこ及び酒類の不法持込みの摘発を強化しています。
申告せずに規定量以上を持ち込もうとして税関検査で摘発された場合,高額な罰金を科せられるほか,物品もすべて没収されます。
【免税範囲】
  ○たばこ:1人250グラム,又は200本まで
  ○酒類     :1リットルまで

 御留意いただきたい点として,団体旅行などで,他人の分を1人で持っているケースですが,たとえ人数分の免税範囲内であっても没収及び罰金となります。最近報告事例が特に多くなっていますので,御注意ください。

 また,電子たばこ(アイコスを始め,加熱式のたばこを含む)は持込禁止です。
違反した場合は,最高で10年の懲役又は50万バーツの罰金のいずれかが科せられます。
 摘発を不服として罰金の支払を拒否した場合や罰金が支払えない場合等は裁判となりますが,その間,身柄を拘束されることもあります。なお,こうした検査・摘発はタイ国の法令に基づく行為ですので,外国機関の大使館が摘発された人に代わって交渉したり,異議を唱えたりすることはできません。入国時には十分御注意ください。

 【タイ国政府観光庁HP】
http://www.thailandtravel.or.jp/about/basic.html

3/24総選挙に向け、バンコクでタイ国家維持党の演説会(3月1日(金)17時)

バンコクにおけるタイ国家維持党の演説会予定(3月1日(金)17時)

3月1日(金)17時から,バンコク都庁(Bangkok Metropolitan Administration:プラナコーン区ディンソー通り)前で,タクシン派タイ国家維持党の演説会が行われるとの情報があります。
状況によっては,不測の事態が発生し,周辺にいる人々が巻き込まれる可能性も否定できません。

つきましては,在留邦人及び旅行者の皆様におかれましては,最新の関連情報の入手に努めるとともに,可能な限り会場周辺には近づかない等,安全確保に十分注意を払って下さい。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500,696-3000
FAX :(66-2)207-8511
所在地: 177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
(ウィタユ通り,ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)