カテゴリーアーカイブ: お知らせ

注意喚起/バンコク都庁前で国家貢献党(プアチャート党)の演説会か(3/3(日)16時頃~19時頃)

バンコクにおける国家貢献党(プアチャート党)の演説会予定(3月3日(日)16時頃~19時頃)

3月3日(日)16時頃から19時頃,バンコク都庁(Bangkok Metropolitan Administration:プラナコーン区ディンソー通り)前で,タクシン派の国家貢献党(プアチャート党)が集会を予定しているとの情報があります。
状況によっては,不測の事態が発生し,周辺にいる人々が巻き込まれる可能性も否定できません。

つきましては,在留邦人及び旅行者の皆様におかれましては,最新の関連情報の入手に努めるとともに,可能な限り会場周辺には近づかない等,安全確保に十分注意を払って下さい。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500,696-3000
FAX :(66-2)207-8511
所在地: 177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
(ウィタユ通り,ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)

タイに電子タバコの持ち込みは禁止(最高で10年の懲役、または50万バーツの罰金)

在タイ日本大使館メールマガジン第179号(2019年3月号)より抜粋

1.タイ入国時のたばこ類及び酒類の持ち込み
タイ税関及び物品税局は,たばこ及び酒類の不法持込みの摘発を強化しています。
申告せずに規定量以上を持ち込もうとして税関検査で摘発された場合,高額な罰金を科せられるほか,物品もすべて没収されます。
【免税範囲】
  ○たばこ:1人250グラム,又は200本まで
  ○酒類     :1リットルまで

 御留意いただきたい点として,団体旅行などで,他人の分を1人で持っているケースですが,たとえ人数分の免税範囲内であっても没収及び罰金となります。最近報告事例が特に多くなっていますので,御注意ください。

 また,電子たばこ(アイコスを始め,加熱式のたばこを含む)は持込禁止です。
違反した場合は,最高で10年の懲役又は50万バーツの罰金のいずれかが科せられます。
 摘発を不服として罰金の支払を拒否した場合や罰金が支払えない場合等は裁判となりますが,その間,身柄を拘束されることもあります。なお,こうした検査・摘発はタイ国の法令に基づく行為ですので,外国機関の大使館が摘発された人に代わって交渉したり,異議を唱えたりすることはできません。入国時には十分御注意ください。

 【タイ国政府観光庁HP】
http://www.thailandtravel.or.jp/about/basic.html

3/24総選挙に向け、バンコクでタイ国家維持党の演説会(3月1日(金)17時)

バンコクにおけるタイ国家維持党の演説会予定(3月1日(金)17時)

3月1日(金)17時から,バンコク都庁(Bangkok Metropolitan Administration:プラナコーン区ディンソー通り)前で,タクシン派タイ国家維持党の演説会が行われるとの情報があります。
状況によっては,不測の事態が発生し,周辺にいる人々が巻き込まれる可能性も否定できません。

つきましては,在留邦人及び旅行者の皆様におかれましては,最新の関連情報の入手に努めるとともに,可能な限り会場周辺には近づかない等,安全確保に十分注意を払って下さい。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500,696-3000
FAX :(66-2)207-8511
所在地: 177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
(ウィタユ通り,ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)

2019年2月3日からタイ国内6空港で屋外も含め全面禁煙(在タイ日本大使館から注意喚起)

タイ空港の全面禁煙について

●2月3日から,タイ国内の6箇所の空港では全面禁煙となっています。違反した場合は罰金支払いが求められますので,ご注意ください。
●タイでは,たばこに関して制限や罰則がありますので,併せてご注意ください。

報道等によれば,タイ国内にある6箇所の空港(バンコク(スワンナプーム,ドンムアン),プーケット,チェンマイ,ハジャイ,チェンライ(メーファールアン))では,2月3日から全面禁煙となっています。これに伴い,各空港における喫煙所は閉鎖され,空港ターミナルビルの屋外においても禁煙となりました。違反した場合には5,000バーツの罰金支払いが求められるとのことです。

なお,本件に限らず,タイではたばこに関して制限や罰則があります。違反した場合は罰金が科されます。支払いを拒否した場合は身柄を拘束される可能性もあります。

(1)入国時のたばこ持ち込み:一人につき1カートン(200本)まで
(2)電子たばこの持ち込み及び使用は禁止
(3)公共施設や商業施設等では,屋外の喫煙スペースを除き原則全面禁煙
(4)たばこのポイ捨ては禁止

在留邦人及び旅行者の皆様におかれましては,上記次第を踏まえて十分ご注意の上,安全で楽しい滞在,休暇をお過ごしください。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500,696-3000
FAX :(66-2)207-8511
所在地: 177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
(ウィタユ通り,ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)

2019年2月3日からタイ国内6空港で屋外も含め全面禁煙(在タイ日本大使館から注意喚起)

タイ空港の全面禁煙について

●2月3日から,タイ国内の6箇所の空港では全面禁煙となっています。違反した場合は罰金支払いが求められますので,ご注意ください。
●タイでは,たばこに関して制限や罰則がありますので,併せてご注意ください。

報道等によれば,タイ国内にある6箇所の空港(バンコク(スワンナプーム,ドンムアン),プーケット,チェンマイ,ハジャイ,チェンライ(メーファールアン))では,2月3日から全面禁煙となっています。これに伴い,各空港における喫煙所は閉鎖され,空港ターミナルビルの屋外においても禁煙となりました。違反した場合には5,000バーツの罰金支払いが求められるとのことです。

なお,本件に限らず,タイではたばこに関して制限や罰則があります。違反した場合は罰金が科されます。支払いを拒否した場合は身柄を拘束される可能性もあります。

(1)入国時のたばこ持ち込み:一人につき1カートン(200本)まで
(2)電子たばこの持ち込み及び使用は禁止
(3)公共施設や商業施設等では,屋外の喫煙スペースを除き原則全面禁煙
(4)たばこのポイ捨ては禁止

在留邦人及び旅行者の皆様におかれましては,上記次第を踏まえて十分ご注意の上,安全で楽しい滞在,休暇をお過ごしください。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500,696-3000
FAX :(66-2)207-8511
所在地: 177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
(ウィタユ通り,ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)

バンコクの大気汚染に引き続き注意(在タイ日本国大使館より注意喚起)

●大気汚染が深刻化していますので,ご注意ください。

連日報道されていますが,バンコクを中心として東部や西部でも深刻な大気汚染が発生しています。1月31日及び2月1日には,タイ政府の指示を受けてバンコク都内の学校が休校となるなど,影響が広がっています。

在留邦人及び旅行者の皆様におかれましては,タイ政府が発表する最新情報に引き続きご留意の上,冷静な対応を心がけていただくとともに,幼児や高齢者,呼吸器系や循環器系の疾患のある方は,より慎重に行動してください。

タイ政府は,各地で測定した値をインデックス化したAQI(大気質指標:Air Quality Index)を発表しており,以下のようなウェブサイトやスマートフォンアプリを通じて確認することが可能です。


Thailand's air quality and situation reports (Pollution Control Department, Air Quality and Noise Management Bureau)
 上記ページの左下からアプリストアにアクセスすることが可能です。

なお,AQIを利用した健康への影響として,アメリカの環境保護庁が発表している行動指針の一例は以下のとおりです。

1 心臓病,呼吸器に持病のある方は,AQIが100を超えたら要注意。
2 小児は,AQIが101から150までは野外活動を減らし,150を超えたら長時間や重度の野外活動は避けるほうが望ましい。
(長時間の活動とは,数時間に及ぶような,やや息が上がるような作業のことを指します。重度の活動とは,ジョギングなどの息が上がる行動のことを指します。)
3 通常の方は,AQIが151から200までは野外活動を減らし,200を超えたら長時間や重度の野外作業を避けるほうが望ましい。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500,696-3000
FAX :(66-2)207-8511
所在地: 177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
(ウィタユ通り,ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)

今週末(1/19土曜17時頃)バンコク・ラチャダムヌン通り民主記念塔前で反政府系集会が開催か

バンコクにおける反政府系集会(1月19日(土)17時頃)

インターネット上の情報によると,1月19日(土)17時頃,首都バンコクのラチャダムヌン通りにある民主記念塔前で,反政府系民主主義グループが集会を開催するとの情報があります。

つきましては,在留邦人及び旅行者の皆様におかれましては,不測の事態に巻き込まれることのないよう,最新の関連情報の入手に努めるとともに,可能な限り政治集会には近づかない等,安全確保に十分注意を払って下さい。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500,696-3000
FAX :(66-2)207-8511
所在地: 177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
(ウィタユ通り,ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)