【2019】観光ビザでのタイ免許証更新で実質6年分もらえた話 by こたろ~

サワッディーピーマイ(新年おめでとう)(^^)/   2019年、気づけばもう1月下旬ですね!一般的なサラリーマンの方なら今年の仕事始めからだいぶ経つので普段の生活環境にようやく戻ってきた感じかもね。逆にこちら...

【2019】観光ビザでのタイ免許証更新で実質6年分もらえた話 by こたろ~はブログ、バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪に掲載された記事です。

【2019】観光ビザでのタイ免許証更新で実質6年分もらえた話 by こたろ~

サワッディーピーマイ(新年おめでとう)(^^)/   2019年、気づけばもう1月下旬ですね!一般的なサラリーマンの方なら今年の仕事始めからだいぶ経つので普段の生活環境にようやく戻った感じかもね。逆にこちらは時...

【2019】観光ビザでのタイ免許証更新で実質6年分もらえた話 by こたろ~はブログ、バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪に掲載された記事です。

タイ総選挙は3月24日、そしてバンコク大気汚染は続く…

 2014年5月のクーデター後から軍事政権が続くタイの選挙管理委員会は23日、民政移管に向けた総選挙を3月24日に行うと発表した。軍政が発足直後から実施を約束しながら、先送りを繰り返してきた総選挙の日程がようやく確定した。

 選管の日程発表に先立ち、ワチラロンコン国王が総選挙の実施を命じる勅令を出した。タイで総選挙が行われるのは2011年7月以来、約8年ぶりクーデター前の14年2月に実施された総選挙は、憲法裁判所が無効と判断している。

 勅令を受け、各党による選挙運動が解禁された。
 選挙戦では、続投に意欲をみせる軍出身のプラユット暫定首相を支持する勢力と、タクシン元首相派など軍政と対立する政党が激しい主導権争いを展開する見通し。 
タイ総選挙、3月24日実施=民政移管へ8年ぶり

近頃のタイニュースと言えば「総選挙」と「バンコク大気汚染PM2.5」、こればかりです。
PM2.5ではバンコクで休校が2校出たとのこと。

実際バンコクの空を見上げてみないと分かりませんが、どんな感じなのでしょうね。
チェンマイでの煙害はやれやれという感じで。

とはいえ、ソレでも皆、毎日の生活はしていかなければいけないので、自己防衛をそれぞれするだけですよね、、、
総選挙は3/24、どうやら本決まりのようで。これも当日に向けて色々騒がしくなりそうです、、、

2019年タイ大使館の休館日と開館時間 in ビエンチャン(ラオス祝日)

ビエンチャンのタイ大使館が最新版2019年のラオス祝日情報を更新しました!   と言うことで、当ブログの方でもビエンチャン・タイ大使館の休館日2019年情報をアップデートしておきます。   ついでにタ...

2019年タイ大使館の休館日と開館時間 in ビエンチャン(ラオス祝日)はブログ、バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪に掲載された記事です。

2019年タイ領事館の休館日と開館時間 in ペナン(マレーシア祝日)

2019年版、マレーシアの祝日とペナンにあるタイ領事館の休館日情報が更新されましたので当ブログに備忘録として記しておきます。KLにあるのがタイ大使館でペナンあるのはタイ領事館です。   近々マレーシア、ペナンの...

2019年タイ領事館の休館日と開館時間 in ペナン(マレーシア祝日)はブログ、バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪に掲載された記事です。

2019年タイ大使館の休館日と開館時間 in プノンペン(カンボジア祝日)

2019年になりましたのでカンボジアの祝日と首都プノンペンにあるタイ大使館の休館日を当ブログに備忘録として記しておきます。   近々カンボジア、プノンペンのタイ大使館へ観光ビザ取得などをお考えの方はご参考にして...

2019年タイ大使館の休館日と開館時間 in プノンペン(カンボジア祝日)はブログ、バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪に掲載された記事です。

タイ、リッピ中国に逆転負け16強敗退、夢は見ましたが…(タイ 1-2 中国/アジアカップ2019)

前半30分に先制、若手長身FWスパチャイが決めた。ネット上では「彼もJリーグ来るのでは?」と評判が上がり。
ティーラシンは昨季までサンフレッチェ広島のストライカー。
銀髪にして来たコンサドーレ札幌で躍動するチャナティップ。
神戸から来季横浜F・マリノスへの期限付きが決まった"悪魔の左足"ティーラトン。
来季J1に再昇格する大分トリニータに加入内定のMFティティパン。
日本と関わりの深い選手たちが先発、そして上記の先制、サッカーの内容では明らかにタイの方がクリエイティブ。これはもしかして、、、
 
しかし後半イタリアの名将リッピが修正、猛攻撃を仕掛け、逆転に成功する。
タイはGL1戦目インド戦大敗で監督を解任、タイ人の暫定監督で3試合目、対策も立てられなかった。この差はありました。残念無念の逆転負け。
しかしグループリーグ勝ち点4、2位通過と言う実績は次に繋がる結果と言えるでしょう。


他のアセアン勢ではフィリピンがGL敗退も、最終戦で勝ち点3をもぎ取ったベトナムが滑り込みでノックアウトステージへ。
豪州を破ったヨルダンに追いつき1-1からPK戦で勝利、サウジを破った日本代表と準々決勝で対戦。
選手の消耗が目立つ日本はターンオーバーで若いベトナムを迎え撃つ?
興味深い1戦になりそうです。